本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

ダニ取りシート「ダニとり酵母」の効果や口コミについて

ダニ捕りシートの使い方

アプロス株式会社が販売するダニ捕りシート「ダニとり酵母」の効果や口コミ、感想が気になっている方が多いと思います。

何を隠そう私もその一人です。新しいダニ取りシートには興味が湧いてしまいます・・・。

三田
三田

ダニとり酵母は私が知る限り、2024年に始めて見かけたダニ取りシートです。このダニとり酵母はどのようにしてダニ対策を行えるのか、今の情報で分かる範囲で紹介したいと思います。

「ダニとり酵母」はどのようなダニ取りシートなのか、ダニ取りシート歴数年の私が解説します。

※「ダニ捕りシート」を「ダニ取りシート」とも記載している箇所がありますが、正確には「ダニ捕りシート」です。

ダニとり酵母の特徴

「ダニとり酵母」は簡単に言うと封じ込めタイプのダニ取りシートです。

商品名ダニとり酵母
種類閉じ込めタイプ
誘引剤ビール酵母
不織布ボナレックス
サイズ (長さx幅x高さ)不明
有効範囲1枚で1帖~1.5帖
枚数3枚
交換目安1ヶ月
初回購入金額1,980円
2回目以降4,980円×2(10,956円)
「ダニとり酵母」の基本情報

「ダニとり酵母」は交換目安は1ヶ月で、1箱につきシート3枚入りです。

シートの一番の特徴と言えるのが、不織布を使用した閉じ込めタイプのダニ取りシートという事です。

注意すべきはリピート購入時

「ダニとり酵母」は初回購入金額は1,980円と安いですが、2回目からは2箱届きます

2回目から1箱4,980円なのですが、2箱届くので実質10,956円かかります

「ダニとり酵母」の効果云々の前に、2回目からこれだけ高くなってしまうので、そこは予めご注意ください。

初回購入金額だけ考えれば安いですが、2回目から購入金額が上がるというのは定期購入の商品としてはよくありますが、「ダニとり酵母」は高くなり過ぎている気がします。

三田
三田

ダニ取りシートとして効果があったとしても1万円を超える金額になってくると、ちょっと手が出しずらいですよね。

【合わせて読みたい】

ダニ捕りシートおすすめランキング|乾燥タイプが人気の理由

ダニ捕りシート「ダニとり酵母」の効果について

ダニ取りシート「ダニとり酵母」の効果や口コミについて
出典:アプロスライフストア公式

「ダニとり酵母」はダニの誘引率が98.9%です。

全暗状態の恒温期に静置し、容器内が気温25±1℃、湿度75±5%を保持した状態で24±1時間の条件下においての試験結果

引用元:ダニとり酵母公式ページ

98.9%という誘引率は確かに高いです。

何故このような誘引率を誇るのかというと、それは誘引剤であるビール酵母の量が一般の2倍1使用されているからです。

  1. アプロス株式会社従来商品の2倍 ↩︎

ボナレックスのダニ閉じ込め効果

「ダニとり酵母」は閉じ込めタイプのダニ取りシートなのですが、閉じ込め効果を発揮しているのが、不織布のボナレックスです。

寝装材や化粧用具に適した
抗菌防臭&防ダニ機能がある
スパンポンド不織布です

ボナレックスは、抗菌剤(銀イオン)、防ダニ剤(セラミック)を生地に練り込んだスプリトップです。無機系の抗菌剤、防ダニ剤を使用しているため、揮発成分がなく密閉された空間でも安心です。

引用元:前田工繊

「ダニとり酵母」がダニの閉じ込めのために採用しているボナレックスは防ダニシートとして他にも商品化されている不織布なので、ダニを抑え込むという面では効果がありそうです。

私はこれまで閉じ込めタイプのダニ取りシートは「特殊構造」という記載のものが多く、あまりピンとこなかったのですが、「ダニとり酵母」はボナレックスを採用しているので、ダニを抑え込む効果は確かにありそうです。

三田
三田

どんなに良い商品でも、効果がある理由がハッキリしていないと、購入まではなかなか至りませんよね。この「ダニとり酵母」はビール酵母で誘引し、ボナレックスで閉じ込めるという仕組みがハッキリ出来ているのが良いですね。

【合わせて読みたい】

ダニ捕りシートおすすめランキング|乾燥タイプが人気の理由

「ダニとり酵母」の口コミ・感想

ダニ取りシート「ダニとり酵母」の口コミや感想なのですが、今のところ私は使用したわけではないので、これは語れません。

今のところ「ダニとり酵母」の口コミは公式ページにある「みなさまの声」のみです。

X(旧Twitter)で検索してみても「検索結果はありません」状態なので、恐らく参考になる口コミや感想、体験談、レビューはないと思われます。

三田
三田

「ダニとり酵母」はまだ新しい商品なので、口コミなどはありません。

実際に使ってみないとわからない・・・という事になります。

ダニとり酵母の使い方

ダニ取りシート「ダニとり酵母」の効果や口コミについて

「ダニとり酵母」の使い方は、ダニが気になる場所に置くのみです。

ダニとり酵母の手順
  • ステップ1
    箱から取り出す

    箱からシートを取り出し、使用開始日に日時を記載。

  • ステップ2
    ダニが気になる場所に置く

    布団やカーペット、ソファなど、一般的なダニ取りシートで使用する場所であれば「ダニとり酵母」も置く事が可能です。

  • ステップ3
    放置

    ダニとり酵母を置いたら、そのまま1ヶ月待ちます。

  • ステップ4
    1ヶ月後

    ダニとり酵母を置いてから1ヶ月経ったら、シートをゴミ箱に捨て、新しいシートを再度置きます。

「ダニとり酵母」の使い方はこのようになります。一般的なダニ取りシートと同じです。

「ダニとり酵母」は1箱につき3シート同梱されているので、ダニが多い布団などでは複数枚使用すると、効果的に使えますね。

三田
三田

「ダニとり酵母」の使い方は、このように特別な事はありません。

基本的には置くだけで使える商品なので、楽ですね。

※アレルギーが気になる人は「ダニとり酵母」を置くだけでなく、必ず掃除や洗濯も行ってください。

【合わせて読みたい】

ダニ捕りシートおすすめランキング|乾燥タイプが人気の理由

ダニとり酵母のQ&A

Q
ダニとり酵母は安全に使えますか?
A

殺虫剤などの薬剤は使われていないので、安全にご利用になれます。

Q
子供やペットが間違えて食べてしまっても大丈夫ですか?
A

食品安全な誘引剤や無害な乾燥剤を使用しているので危険性は少ないですが、気になる場合は病院に受診に行ってください。

Q
嫌なニオイはしませんか?
A

天然由来のビール酵母を使用しているため、ビール酵母ならではの香りはしますが、各種安全性は確認されています。もし香りで気分が悪くなる場合は速やかにご使用を中止してください。

Q
定期の購入回数に縛りはありますか?
A

購入回数に縛りはございません。初回のみの購入で解約でも問題ございません。

Q
返金保証はありますか?
A

商品発送から20日以内に限り全額返金があります。返金には初回にお届けしている全ての商品、明細書、返品用紙の返送が必要になりますのでご注意ください。

Q
解約はどうすれば良いですか?
A

解約の時はお買い上げ明細書に記載されている次回発送予定日の10日前(10日前が休業日にあたる場合は、前営業日まで)にお問い合わせフォーム又は0120-160-130まで電話をして解約の旨をお伝えください。

三田
三田

「ダニとり酵母」について更に知りたい情報などがある場合は、当サイトのお問い合わせフォームや、こちらの記事へのコメントでご連絡をくださいませ。

ダニ捕りシート「ダニとり酵母」まとめ

ダニ取りシート「ダニとり酵母」について、参考になりましたでしょうか。

誘引剤のビール酵母を多めに使用しており、ダニを閉じ込めるための不織布にボナレックスを使用している事から、ある程度の効果は期待できると思います。

ダニ取りシートとしては魅力も感じますが、2回目から2箱届き、購入金額が一気に10,956円に跳ね上がってしまうのが怖いところです。

この「ダニとり酵母」がどうしても気になる場合は、下記公式ページよりご確認ください。

ダニとり酵母の購入・公式ページはこちらから

三田
三田

当サイトでは色々なダニ捕りシートをご紹介しております。私がおすすめするダニ捕りシートのランキングもありますので、是非下記記事も参考にしてくださいね。

ダニ捕りシートおすすめランキング|乾燥タイプが人気の理由

ダニとり酵母の販売元「アプロス株式会社」

会社名アプロス株式会社
所在地〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-1
電話番号0120-996-996
FAX0120-996-997
E-mailinfo@apros.co.jp
事業内容化粧品の製造販売業 健康食品の製造販売業
引用元:アプロス株式会社公式ページ

「ダニとり酵母」を販売するアプロス株式会社は、「ダニとり酵母」以外にも色々な商品を販売しています。

  • シルキーカバーオイルブロック
  • 洗顔バーム
  • 泡立つホワイトパック
  • リンクルホワイト

など、他にも色々な商品を発売しています。「ダニとり酵母」ももしかしたらシリーズ化などされるかもしれない商品ですね。

三田
三田

「ダニとり酵母」を発売しているアプロス株式会社は色々な商品を販売していますが、「ダニとり酵母」に関しては2回目から商品が2箱届いて金額が高くなってしまうので、とにかく気をつけてください。

【合わせて読みたい】

ダニ捕りシートおすすめランキング|乾燥タイプが人気の理由

コメント

タイトルとURLをコピーしました